影坊主VSYOLNOZK
サンダ−   LV 55
ゲンガ− ♂ LV 50
パルシェン♂ LV 50
カビゴン ♂ LV 50
 ヌオ− ♂ LV 50
ガル−ラ ♀ LV 55
ヨルノズク♂ LV 51
ブラッキ−♀ LV 52
 カビゴン♂ LV 52
 ゲンガ−♂ LV 52
 ガラガラ♂ LV 52
ニョロボン♂ LV 52

※2018冬ドラサマーカップ第3試合のログです。
こちらのメンツ的に恐らくガルーラでは厳しそうな気がするのでサンダーが来ると予想します。
というわけでサンダーを完全包囲するゲンガーとカビゴンで行きます。
ヨルノズクを出す場所が無い可能性が危惧されますが、相手のゲンガーは恐らく滅びだろうし、
カビゴンの前でリフや催眠をかけたりパルシェンにも催眠やナイトヘッドで削ると言ったことが出来なくはないかと。
地味に裏のカビゴンが腹太鼓で全抜きすることを狙ってみます。



影坊主ゲンガ−を繰り出した!



YOLNOZKゲンガ−を繰り出した!




初手は幅広く対応出来る52ゲンガー。
この対面は流石に有利だと思うので殴って行きます。冷凍パンチ→10万→10万かな



影坊主ゲンガ−を戻してサンダ−を繰り出した!





ゲンガ−れいとうパンチ
急所にあたった!
効果抜群だ!

サンダ−の HP 215→ 63





うおおっと、これは思わぬラッキー。まさかサンダー出て来るとも思わなかったけど。
しかも、3発なのでもうそのまま倒せちゃいます!残りパルシェンとかな気がするし、これもしかしてそのまま勝てちゃう・・?



影坊主サンダ−を戻してゲンガ−を繰り出した!





ゲンガ−れいとうパンチ

ゲンガ−の HP 166→ 121





このまま3タテコース行けるのでは?


ゲンガ−10まんボルト

ゲンガ−の HP 121→ 60

ゲンガ−は麻痺した!

ゲンガ−まひなおしのみでまひをなおした!




ゲンガ−さいみんじゅつ

ゲンガ−は眠ってしまった!





ぐおおおおおおお、催眠は全く考えてなかったあああああああ、、、見事にチャンスを掴まれてしまった。
しかも後攻の催眠というのがかなり厄介で、次のターン確実にぐうぐうするので相手に無償のチェンジを許してしまう。
ここは即サンダーチェンジして眠るで回復して来ると思うので、隙を与えないためにこちらもカビを合わす!



YOLNOZKゲンガ−を戻してカビゴンを繰り出した!





影坊主ゲンガ−を戻してサンダ−を繰り出した!






よし。ここで眠る読み腹太鼓を決めるという手もあるけど、やつあたり読みでゲンガー出されたら道連れされてしまうし、
パルシェンもいそうで上から爆破されてしまうし、まだその時ではないと思った。
ここ、相手はサンダーをゲンガーの前でもヨルノズクの前でも回復させることが出来るため、
カビゴンにわざわざ居座っては来ないと踏んで、ゲンガーチェンジ読みで地震!



影坊主サンダ−を戻してゲンガ−を繰り出した!





カビゴンじしん
効果抜群だ!

ゲンガ−の HP 60→ 0


ゲンガ−は倒れた。。


影坊主パルシェンを繰り出した!




オッケーイ!!完璧。そしてやはりパルシェン。これがなかなか厄介。
カビを爆破されてしまったら、凍ったゲンガー+ヨルノズクではサンダーに勝てまい。
ここはパルにヨルノズクを当てるというド根性プレイをしよう。ゲンガーを倒した今、ヨルノズクの使いどころはここしか無い!



YOLNOZKカビゴンを戻してヨルノズクを繰り出した!





パルシェンまきびし
パルシェンはまきびしをまいた!





撒き菱を撒いてくれたので無償光臨成功。ここから催眠術で展開したい。当たれ!


影坊主パルシェンを戻してサンダ−を繰り出した!





ヨルノズクさいみんじゅつ

サンダ−は眠ってしまった!





まあ、こうなるでしょうね。そして薄荷でも無いのでサンダーは寝言でしょう。
今までのヨルノズクなら、寝言に対して為す術なかったのですが、今はそうではない!あの必殺技を持っている!!



サンダ−はぐうぐう眠っている

サンダ−ねごと

サンダ−めざめるパワ−
効果抜群だ!

ヨルノズクの HP 210→ 133




ヨルノズクあくむ
サンダ−はあくむをみはじめた!




ヨルノズクはたべのこしでHPを回復
ヨルノズクの HP 133→146


ここで神特殊耐久が活きて来る。めざ氷なら喰らってもかなり平気だww
ここから定数ダメージの応酬行くぞ。



サンダ−はぐうぐう眠っている

サンダ−ねごと

サンダ−ねむる
サンダ−は眠りはじめた!
サンダ−はHPを回復した。
サンダ−の HP 63→ 215

サンダ−はあくむにうなされている! サンダ−の HP 215→ 162




ヨルノズクナイトヘッド

サンダ−の HP 162→ 111




ヨルノズクはたべのこしでHPを回復
ヨルノズクの HP 146→159


いいぞいいぞ。悪夢の良いところは、寝言で眠るが出たらそのまま悪夢状態が続いてくれるところ。
これによって、悪夢をかけ直す手間が省けるのでナイトヘッドを連打することが出来るのだ。



サンダ−はぐうぐう眠っている

サンダ−ねごと

サンダ−めざめるパワ−
効果抜群だ!

ヨルノズクの HP 159→ 83

サンダ−はあくむにうなされている! サンダ−の HP 111→ 58




ヨルノズクナイトヘッド

サンダ−の HP 58→ 7




ヨルノズクはたべのこしでHPを回復
ヨルノズクの HP 83→96


うおおお!!いいぞお!!
因みに55サンダーはHPが高いので3ターンかかるけど、HP204までのポケモンはこの時点でもう倒せています。



サンダ−はぐうぐう眠っている

サンダ−ねごと

サンダ−かみなり
しかしサンダ−の攻撃ははずれた。

サンダ−はあくむにうなされている! サンダ−の HP 7→ 0


サンダ−は倒れた。。


影坊主パルシェンを繰り出した!



ヨルノズクはたべのこしでHPを回復
ヨルノズクの HP 96→109


キタァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ

雷外しは運良かったけど!これはもう勝ちゲー。パルシェンにはカビがタイマンで勝てる。
…がしかし、凍結の可能性があるので侮れない。残ったヨルノズク、ここはどうすべきか考えたが、
不安定な催眠術に賭けるよりはここ、ナイトヘッドで確実にHPを削ぐのが正解かなと。
パルシェンはHPが低いのでかなり削れるし、それでカビゴンが攻撃を打つ回数を減らせれば良い。



ヨルノズクナイトヘッド

パルシェンの HP 156→ 105




パルシェンれいとうビ−ム
効果抜群だ!

ヨルノズクの HP 109→ 4

ヨルノズクはこおりづけになった!




ヨルノズクはたべのこしでHPを回復
ヨルノズクの HP 4→17

ヨルノズクの氷がとけた!


しかも神特殊耐久、ここから冷凍をまだ耐えたww
もう1発、パルのHPを51削れるというのはカビにとってかなり負担が軽くなる。
因みにここ、凍ってすぐ解けましたが、解けずにヨルノズク凍っていてくれれば、
ヨルノズクを引っ込めてカビを出せば絶対に凍ることは無くなるので、どちらかというと凍っていて欲しかった(酷



ヨルノズクナイトヘッド

パルシェンの HP 105→ 54




パルシェンれいとうビ−ム
効果抜群だ!

ヨルノズクの HP 17→ 0


ヨルノズクは倒れた。。


YOLNOZKゲンガ−を繰り出した!



ゲンガ−はまきびしのダメージをうけた!
ゲンガ−の HP 172→151


別にどっちからでも同じですが、まずはゲンガーで目覚めて10万を打てればその時点で即死なので、やってみる。


ゲンガ−はぐうぐう眠っている

ゲンガ−は眠っていて動けない!




パルシェンなみのり

ゲンガ−の HP 151→ 92





3ターン目に起きれるかどうかの勝負。


ゲンガ−はぐうぐう眠っている

ゲンガ−は眠っていて動けない!




パルシェンなみのり

ゲンガ−の HP 92→ 30





次が3ターン目。起きれば10万で瞬殺。


ゲンガ−はぐうぐう眠っている

ゲンガ−は眠っていて動けない!




パルシェンなみのり

ゲンガ−の HP 30→ 0


ゲンガ−は倒れた。。


YOLNOZKカビゴンを繰り出した!



カビゴンはまきびしのダメージをうけた!
カビゴンの HP 276→242


無理でした。あとは凍らないことを祈るのみ


パルシェンれいとうビ−ム

カビゴンの HP 242→ 196




カビゴンやつあたり

パルシェンの HP 54→ 6





わずかに足りなかったけど、ナイトヘッドのお陰で必要攻撃回数を減らせました。


パルシェンれいとうビ−ム

カビゴンの HP 196→ 144




カビゴンやつあたり

パルシェンの HP 6→ 0


パルシェンは倒れた。。


YOLNOZK WIN!
ありがとうございました。
まさか後出しの寝言サンダーを突破してしまうとはwww流石に色々な汁が出そうになりました。
ゲンガー3タテ劇場かと思いきや催眠術ひとつで一気に形勢逆転されたので、催眠術で逆襲しました(というより悪夢だけど
ナイトヘッドもやはり便利です。